忍者ブログ
人気のPORTERを初めいろいろなカバンをご紹介。
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10

f:id:fudousancom:20180826235759j:plain

キムタクの最後の勝負映画!だろう「検察側の罪人」。

キムタクと二宮君が共演、本来はキムタク主演ですが渡して君は二宮君のバーター感が強いんです。

キムタクは、SMAPの解散で露出が減り、最近は番線で各地を飛び回っていますが、「脱キムタク」に必死やなあと思ってしまいます。

昔は大好きだったんやけど、こうも痛いなと思ってしまうことになるとは思いませんでした。でも映画は面白そうなのでちょっと見に行きたいなと思っています。

と何時になったら吉田カバンの話というところですが、そう、ブラックペアンに続いて嵐の二宮君が検察側の罪人の劇中でポーター・フューチャーのデイバッグを使っているとのことでご紹介。

 吉田カバン ポーター フューチャー デイパック

ちょっと実際に使っている映像を探してみたんですがちょっと見当たりませんでした。

 

【吉田カバン ポーター デイパック

リュックサック フューチャー PORTER FUTURE】


 

 

二宮君はポーター好きなのか、スタイリストがタマタマ選んでいるだけなのか、昔はポーターと言えばキムタクでしたが、今のジャニーズではポーター=二宮君かな。

今回のポーター・フューチャーは、メイン素材はスポーツウエアなどに使用される伸縮性があるニット生地と厚いウレタンコーティングを施したコーデュラ生地を張り合わせた生地を両面共に場所によって表使いをしており、ちょっと不思議な感じに仕上がっています。

形は結構シンプルですが、私は結構フォルムが好きかも。

B4サイズが収納可能なサイズなのも嬉しいですね。

秋口に向けて、ビジネス用に、カジュアル用にどちらでも使えるこのリュック。

さりげなく持っているとあの人ええセンスしてるなと言われそう。

   

 

【ブラックペアンで嵐の二宮君が使用 吉田カバン/ポーター/PORTER フォース/FORCEのボストンバッグはミリタリー感も最高ですが、細部のこだわりもすごい!】


 

 

詳しい素材の紹介はサイトから引用。

 

ARKnets記事参照

軍用品にたまに見られる偶発的な生地色の差をモチーフにした、ミリタリーテイストのカジュアルシリーズです。フロントポケットの生地とカバン本体の生地に微妙な色の差を出し、ロット違いの生地を使用しているように見せていることが最大の特徴です。生地を染色する上では製造ロットごとに個体差(多少の色ブレ)が生じるため、パーツによる色の違いが出ないように同ロットの生地で1つの製品を作ることが一般的です。しかしながら軍用のウェアやバッグの中には一部のパーツに生地色に違いのあるもの(ロット違いの生地を部分的に使用した製品)が稀にあり、このシリーズはその偶然生まれたイレギュラーな配色に面白みを感じて意図的に作り出しています。

 

カラーは、ブラック、ネイビー、オリーヴドラブの3色。

でも、やっぱりテレビでも使われたブラックがいいよなあ。

 

こういったボストンバッグを無造作に持って出ていく感じは、男!を感じさせるよね。

フォースの一番の人気アイテムはやっぱりリュック。

 


 

 

結構売り切れの店もあったりします。

B4ファイルサイズ収納可能な大容量なので、2~3泊くらいでも十分の荷物も大丈夫!

キムタクがドラマに使ったことでポーターは一躍注目されましたが、今でもテレビ業界でもポーターは根強い人気です。

   

 

PR

 

f:id:fudousancom:20180819225456p:plain

 

すんません、海外ブランドにはチョット(滅茶苦茶?)疎いぐっさんです。

取り敢えず吉田カバン(ポーター)が好き!な思いは強いのですが、それ以外は中々目がいかない、なんせおっさんですから!

でも、この社員を見て、4色カラーがアクセントになっていい感じじゃないの。

 「ポーター」が「ピガール」とコラボバッグ 表参道店で世界先行発売!

関西在住の私には関係ない!でも、カッコいいものはカッコいいのです。

「ポーター」が「ピガール」とコラボバッグ 表参道店で世界先行発売

では、おっさんが知らないピガールについてチョットググってみる。

「ピガール」

ブランド名のボックスロゴが特徴的なフランスのファッションブランド。もともとはパリのピガール地区に2009年にオープンしたセレクトショップ。2010年よりオリジナルブランドをスタート。設立者のステファン・アシュプールは、歓楽街でもあるピガール地区で育ち、元プロバスケットプレイヤーでもある。

同ブランドはミュージシャンやスポーツプレイヤーとの親交も厚く、ジャンルの垣根を越えて様々なコラボレーションアイテムをリリース。なかでも、ステファン・アシュプールの経歴を活かし、2014年にナイキとのコラボレーション企画から生まれたスニーカーは絶大な人気を誇り、PIGALLEの名をさらに世界に知らしめたアイテムの一つ。

日本では、芸能人にも愛用者が多く、三代目JSB登坂、ELLYなどPIGALLE(ピガール)を愛用しているらしい。

ということで、世界的に有名なブランドということがおっさんにも理解できました。

 

 

 

コラボアイテムは、

バックパック(4万9000円)、2ウエイボストンバッグ(5万8000円)、コンパクトなショルダーバッグ(3万4000円)。

どれも「ポーター」らしいボンディングナイロン素材に、「ピガール」の2018-19年秋冬コレクションで登場したマルチカラーのストラップが付いています。

フロント部分には、同じくマルチカラーの「ポーター」と「ピガール」のタグがついていて、ワンポイントでおしゃれ感アップ。

 

f:id:fudousancom:20180819230826p:plain

 

f:id:fudousancom:20180819230912p:plain

表参道店では27日まで、「PIGALLE in the PORTER Gallery 1」と題したポップアップコーナーを設け、期間中は、「ピガール」による限定Tシャツや、過去のアーカイブアイテムなどが並ぶ予定とのことです。

ちょっといつものポーターとは違う印象のこのコラボ商品たち。

私は、やっぱりボストンバッグが欲しいです。

 

   

 

 

<!-- Global site tag (gtag.js) - Google Analytics -->
<script async="" src="https://www.googletagmanager.com/gtag/js?id=UA-73259521-2"></script>
<script>// <![CDATA[
window.dataLayer = window.dataLayer || [];
  function gtag(){dataLayer.push(arguments);}
  gtag('js', new Date());
  gtag('config', 'UA-73259521-2');
// ]]></script>
<p><img class="hatena-fotolife" title="f:id:fudousancom:20180817231244j:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fudousancom/20180817/20180817231244.jpg" alt="f:id:fudousancom:20180817231244j:plain" width="463" /></p>
<p> </p>
<p>日経トレンディ情報で「ほぼ日手帳」とポーター&amp;B印吉田のの2019年コラボ商品が紹介されてましたね。</p>
<p>私は、ポーターらしいポーターのほぼ日手帳が好きすが、妻はB印吉田の方が可愛いといってました。</p>
<p> <br /><strong>【ロフトの手帳部門14年連続1位の「ほぼ日手帳」とポーター&amp;B印吉田の2019年コラボ商品がお目見え!】</strong></p>
<p> </p>
<h4>人気のほぼ日手帳ってどんな手帳なの?</h4>
<p>手帳 - はじめての方へ - ほぼ日手帳 2018HPより</p>
<blockquote>
<p>その前にほぼ日手帳って何だという方のために簡単にご紹介。</p>
<p> ウェブサイト・ほぼ日刊イトイ新聞から 生まれた「ほぼ日手帳」は、 誕生以来さまざまな改良を積み重ねてきた、 ことし17年目をむかえる手帳です。 大きく分けると4タイプ。 文庫本サイズの「オリジナル」、A5サイズの「カズン」、 週間タイプの「weeks」、英語版の「Planner」。 2017年12月には新アイテム 「ほぼ日5年手帳」も仲間入り。 2018年2月1日からは、4月はじまり版の 「ほぼ日手帳2018 spring」の販売もスタート。 ことしのあなたにぴったりの1冊はどれですか? たいせつな毎日をいっしょにすごす 「LIFEのBOOK」として、お役立てください。</p>
</blockquote>
<p>イトイってどこかで聞いたことがありませんか、コピーライターであのファミコン用ソフト「MOTHER(マザー)」を作った人。</p>
<p>今回の日刊イトイ新聞の立ち上げには、任天堂の元社長の岩田聡も大きく関わっています。</p>
<p> 過去のコラボ商品には、ほぼ日刊イトイ新聞のタグがついてました。</p>
<p>何かいつもと違っていい感じ。</p>
<p><img class="hatena-fotolife" title="f:id:fudousancom:20180817233804p:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fudousancom/20180817/20180817233804.png" alt="f:id:fudousancom:20180817233804p:plain" /></p>
<h4>【ポーター&amp;ほぼ日手帳コラボ】</h4>
<p> </p>
<p><img class="hatena-fotolife" title="f:id:fudousancom:20180817231552j:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fudousancom/20180817/20180817231552.jpg" alt="f:id:fudousancom:20180817231552j:plain" width="467" /></p>
<p>日経トレンディ記事より</p>
<blockquote>
<h4>小物入れとしても優秀な「PORTER」とのコラボカバー</h4>
<p>クラッチのように使える手帳カバーでもうひとつお薦めなのが、吉田カバンの「PORTER(ポーター)」ブランドとのコラボカバー。メード・イン・ジャパンのしっかりとした縫製と、ナイロン生地の使いやすさに定評がある「PORTER」ならではの軽さと機能性が魅力だ。</p>
<p>外側にはフタ付きのポケットがあり、ハサミやペンなど、ある程度厚みのあるものも収納できる。内側には、名刺や折りたたんだ書類などを挟み込めるポケットが複数。ジッパーを閉じれば中身が飛び出す心配もなく、収納力は抜群だ。これひとつあれば、急な打ち合わせや外出時にも必要な道具を忘れずに持ち運べる。それどころか、人によってはこれだけで出勤できてしまうかもしれない。取り外し可能な持ち手が付いているのもうれしい。</p>
</blockquote>
<p> やっぱりポーターはシンプルイズベストですね。</p>
<p>左が「Connect(PORTER)」ブラック[カズン](カバーのみ:税込み1万7280円)、右のベージュ[オリジナル](カバーのみ:税込み1万2960円)となっており、手帳にこの値段は!とも思いますが、やっぱりポーター、収納も多く、持ってるとオシャレ度が増しそう!!</p>
<p>
<script async="" src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 不動産職人 --> <ins class="adsbygoogle" style="display: inline-block; width: 300px; height: 300px;" data-ad-client="ca-pub-4096208706309324" data-ad-slot="6251983166"> </ins>
<script>// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]></script>
 </p>
<h4>【ポーター&amp;ほぼ日手帳コラボ】</h4>
<p><img class="hatena-fotolife" title="f:id:fudousancom:20180817231943j:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fudousancom/20180817/20180817231943.jpg" alt="f:id:fudousancom:20180817231943j:plain" width="462" /></p>
<p><img class="hatena-fotolife" title="f:id:fudousancom:20180817232112j:plain" src="https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/f/fudousancom/20180817/20180817232112.jpg" alt="f:id:fudousancom:20180817232112j:plain" width="460" /></p>
<p>日経トレンディ記事より</p>
<blockquote>
<h4>大人のカジュアルさを「B印ヨシダ」でさりげなく</h4>
<p>もう少しカラフルなカバーが欲しいなら、<strong>吉田カバンとBEAMS(ビームス)のコラボレーベル「B印ヨシダ」</strong>の手帳カバーに注目だ。ジッパー部分はイエロー、ブラック、ブルーの3色。中に入れた手帳の表紙がうっすら見えるので、ジッパーの色と合わせるなど、洋服をコーディネートするように組み合わせを楽しむことができる。</p>
<p>サイズはウィークリータイプに対応した1種類だけ。より身軽に、よりコンパクトにアイテムをまとめたい人に向いている。小さいながらも内側にはペンホルダーとカードポケットが付いているので、見た目以上に収納力があり心強い。</p>
</blockquote>
<p> 左から、「Combi(B印ヨシダ)」イエロー/ブラック/ブルー[weeks](カバーのみ:各税込み6912円)</p>
<p>女の子ならやっぱりイエローかな。</p>
<p>確かにかわいいけど、おっちゃんが仕事で持つにはちょっと荷が重いですな。</p>
<p> </p>
<p>毎年売り切れ必死のこのコラボ商品。</p>
<p> </p>
<p><span style="font-size: 150%;">私も自分使いに欲しいなあ。</span></p>
<p> </p>
<p>過去の「ほぼ日手帳」とポーター&amp;B印吉田コラボ商品はこちら</p>
<table style="border: 1px solid #ccc; width: 300px;" border="0" cellspacing="0" cellpadding="0">
<tbody>
<tr style="border-style: none;">
<td style="vertical-align: top; border-style: none; padding: 10px; width: 108px;"><a href="https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7H3G+55RMMY+2HOM+BWGDT&amp;rakuten=y&amp;a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rat74.2bo11c3a.g00rat74.2bo1284d%2Fa07081807190_1U7H3G_55RMMY_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fokoku%252F2100068541557%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fokoku%252Fi%252F11140005%252F" target="_blank" rel="nofollow"><img src="http://thumbnail.image.rakuten.co.jp/@0_mall/okoku/cabinet/shohin/1557/2100068541557_m.jpg?_ex=128x128" alt="" border="0" /></a></td>
<td style="font-size: 12px; vertical-align: middle; border-style: none; padding: 10px;">
<p style="padding: 0; margin: 0;"><a href="https://rpx.a8.net/svt/ejp?a8mat=1U7H3G+55RMMY+2HOM+BWGDT&amp;rakuten=y&amp;a8ejpredirect=http%3A%2F%2Fhb.afl.rakuten.co.jp%2Fhgc%2Fg00rat74.2bo11c3a.g00rat74.2bo1284d%2Fa07081807190_1U7H3G_55RMMY_2HOM_BWGDT%3Fpc%3Dhttp%253A%252F%252Fitem.rakuten.co.jp%252Fokoku%252F2100068541557%252F%26m%3Dhttp%253A%252F%252Fm.rakuten.co.jp%252Fokoku%252Fi%252F11140005%252F" target="_blank" rel="nofollow">ほぼ日手帳/PORTER/ポーター/オリジナルカバー/BACK CASE【中古】</a></p>
<p style="color: #666; margin-top: 5px line-height:1.5;">価格:<span style="font-size: 14px; color: #c00; font-weight: bold;">9,504円</span><br /><span style="font-size: 10px; font-weight: normal;">(2018/8/17 23:28時点)</span><br /><span style="font-weight: bold;">感想(0件)</span></p>
</td>
</tr>
</tbody>
</table>
<p> </p>
<p>
<script async="" src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>
<!-- 不動産職人 --> <ins class="adsbygoogle" style="display: inline-block; width: 300px; height: 300px;" data-ad-client="ca-pub-4096208706309324" data-ad-slot="6251983166"> </ins>
<script>// <![CDATA[
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});
// ]]></script>
 </p>
<p> </p>
<p>【日経トレンディネット記事はこちら】</p>
<p><iframe class="embed-card embed-webcard" style="display: block; width: 100%; height: 155px; max-width: 500px; margin: 10px 0px;" title="ほぼ日手帳2019 吉田カバンなど、コラボ商品が進化" src="https://hatenablog-parts.com/embed?url=https%3A%2F%2Ftrendy.nikkeibp.co.jp%2Fatcl%2Fpickup%2F15%2F1008498%2F080901415%2F" frameborder="0" scrolling="no"></iframe><cite class="hatena-citation"><a href="https://trendy.nikkeibp.co.jp/atcl/pickup/15/1008498/080901415/">trendy.nikkeibp.co.jp</a></cite></p>

f:id:fudousancom:20180813180040j:plain

iphone6Sのバッテリーの減りが早くなってきたので、そろそろ次のiphone(アイフォン)を買いたいなと思っているところですが、その前にiphoneのケースを物色。 

よく落とすので基本的には手帳型にしています。

手帳型に変えてから画面のガラスが割れることもなくなりました。(といいながら開いたまま落として一回割ったんですが...)

画面割れるとかっこ悪いだけでなく、一回1万円程度の費用が掛かるのが痛いですよね。

そんな中で、2018年新作のポーター/ビルブライドル、レザー(革)小物の中で、ちょっと大人のワンランク上のiphoneケースを発見。

 

iphoneX、8,8+の3種類あるので、どれに買い替えるか迷います。

でも、お金の面から人気のないiphone8にしようかなと思うのですが、基本新しいもの好きの私はiphoneXも捨てがたい...

【吉田カバン/PORTER 2018SS新作 BILL BRIDLE/ビルブライドル】

 今回新作は、英国・ブリストル「THOMAS WARE&SONS社」のブライドルレザーを使用していて、 重厚感のある肉厚のブライドルレザーを薄く漉いて軽さを出し、内装の要所にも表革と同じ革を使用するなど贅沢な使用。

職人技術を感じ取れる切り目のコバの仕上げも丁寧に磨かれており、ベーシックなデザインながらもシャープでスッキリとした印象が特徴になっています。

アイテムは、財布や小銭入れ、iphoneケースなど全部で15種類。

カラーは、ブラック、ネイビー、ロンドンタンの3色。

iphoneXもバッチリフィット。

 

 

f:id:fudousancom:20180813181706j:plain

 

 高価なiphoneXを安物のiphoneケースに入れるのはやっぱり勿体ない。

それを考えるとiphoneXを買うならこのクラスのケースにしたいよなあ。

 色はネイビー好きやけどここはやっぱりブラックかなあ。

実際に実物触ってきましたが、やっぱりレザーは肌触りがいいですねえ。

 商品はこちらをクリック ↓


 

 

 【新作2018 吉田カバン ポーター iPhoneケース ポーター ビルブライドル iPhone8 CASE スマホケース 手帳型】

 


 

 

 【新作2018 吉田カバン ポーター iPhoneケース ポーター ビルブライドル iPhone8 Plus CASE スマホケース 手帳型】

 


 

 

基本的な形は一緒なので、後はどれを買うかですねえ。

iphoneを買える気はないので、やっぱりこの3つから選ぶしかないですよね。

まあ、SEという選択肢もあるけど、実機触るとやっぱり小さすぎる。

この間ipad pro買っちゃったのでお金の工面からまずは考えるか~ 

   

 

f:id:fudousancom:20180810185150j:plain

 

夏のお出かけにピッタリな2018SS新作【吉田カバン ポーター / ACCORD / アコード】が発売されました。

ブラックとネイビーの2色ですが、ネイビーは女性でも全然使える感じの淡い色合い。

素材も ナイロンとポリエステルの2素材をツイルに織り上げたオリジナル生地なので、急な雨でも大丈夫。

トラベルバッグとしても活躍しそうですね。

【吉田カバン/PORTER 2018SS新作 ACCORD / アコード】

 

 今回発売されたアコードは、トートバッグとショルダーバッグで構成したカジュアルシリーズなので、オシャレ男子や女性向けといった感じ。

私45歳の不動産職人が持つにはちょっとオシャレ感が強い。

最近ビジネスでもトートバッグやショルダーバッグを使う人も増えてますが、ファッション系やちょっとカジュアルでもOKな職場じゃないと浮いちゃうかも。

 

アイテムは、ショルダーバッグ、トートバッグで全部で5種類。

カラーは、ブラックとネイビー。

個人的にはレッドなんかあっても良いのではなんて思っています。

レッドだとこの光沢感のある素材でめちゃ映えそう。

 

ハンドルやファスナーエンドなど、ポイントとなる部分には馴染みがよく、キメ細やかで自然なシボが魅力のレザー(牛ステア)を組み合わせ、シンプルなシルエットの中にもカジュアルすぎずないのもポイント。

 

私が買いたいなと思ったのは、ネイビーのショルダーバッグ。 

 

【アコード ショルダーバッグ 531−17023/ポーター(PORTER)】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アコード ショルダーバッグ 531−17023/ポーター(PORTER)
価格:16200円(税込、送料別) (2018/8/10時点)


 

 

私の場合、おっさんとしてクロのカバンが多く、自分でも何か違う色がいいなと思うのですが、中々いいなと思う色がなかったのですが、この明るいネイビーはちょっとツボかもしれません。欲しい!

その他気になるアイテムをピックアップ

【アコード トートバッグ 531−17020/ポーター(PORTER)】

容量たっぷりなトートバッグ。ブラックならビジネスでも使えるかも。

これをビジネスで使いこなせる人は尊敬します。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アコード トートバッグ 531−17020/ポーター(PORTER)
価格:27540円(税込、送料別) (2018/8/10時点)


 

【アコード ショルダーバッグ 531−17023/ポーター(PORTER)】

普段使いにめちゃ重宝しそうな大きさですね。

ちょっと図書館行くのに欲しいなあって図書館しかいかんのか~

(お金のないおっちゃんの行けるところは所詮そんなところなんやでえ)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アコード ショルダーバッグ 531−17023/ポーター(PORTER)
価格:16200円(税込、送料別) (2018/8/10時点)


 

 【アコード トートバッグ 531−17021/ポーター(PORTER)】

学生さんがキャンパスで持つとかっこよさそうなトートバッグ。

ちょっと私には荷が重いオシャレアイテムですね。

もう少し背が高ければトートバッグを肩で持つのもかっこいいんやろうけどね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アコード トートバッグ 531−17021/ポーター(PORTER)
価格:25920円(税込、送料別) (2018/8/10時点)


 

 【アコード ショルダーバッグ 531-17024/ポーター(PORTER)】

最後になったのですが、これ以外に重宝しそうな大きさのショルダーバッグ。

今ショルダーバッグを探しているので、ちょっと実物を見に行こう。


 

 

まだ実物見てないので又、実物を見てレポート出来ればと思います!

 

   

 

前のページ      次のページ
カウンター
カテゴリー
プロフィール
HN:
ぐっさん
年齢:
45
性別:
男性
誕生日:
1973/05/07
職業:
会社員
趣味:
ヤフオク
自己紹介:
2人の女の子を子どもに持つしがないサラリーマンぐっさんです。ポーターが好きで皆さんにその魅力を伝えれればと思いこのサイトを立ち上げました。皆さん気軽に見ていってください。
最新記事
(12/04)
(12/04)
(11/18)
(11/07)
(11/07)
(10/24)
(10/24)
(10/24)
(10/24)
(10/24)
(10/24)
(09/30)
バーコード
フリーエリア
NEW定番フリースタイル






Copyright ©   吉田カバン-ポーターLOVE~ポーター探すなら~   All Rights Reserved
Design by MMIT simple_plain Powered by NINJA TOOLS
忍者ブログ [PR]